御所兜人形(立ち姿)

御所兜人形(立ち姿)

${ money(variant.price) } USD
在庫: 予約商品 ${ variant.quantity_available } 0 在庫以上のご注文です 在庫限り 豊富

お子様の健やかな成長を祈る五月人形。

中でも透き通るような白い肌、肉豊かな童形の御所人形は、江戸時代より御所(宮中)の慶事や、出産・結婚など、さまざまな祝事の際に飾られてきた由緒ある人形です。

あどけなくも気品のある童がかぶる兜には、梅と青海波の文様を描き、吉祥の願いを込めました。

もともと古代中国の季節行事・五節句の1つである「端午の節句」。季節の変わり目には邪気が寄りやすいので、季節ごとの飾りとお供えものをして厄払いをし、無病息災を願う風習がありました。

初節句のお祝いに、心を込めて選びたい愛着の持てる一品です。

サイズ
  • W55 D45 H90 mm
SKU
  • 洗浄の際は中性洗剤を柔らかいスポンジ等につけて手洗い下さい。クレンザーやたわし等で強く擦ると表面に傷がつく事があります。
  • 食器洗浄機は洗剤に含まれる研磨剤や漂白剤の影響により上絵の色が剥がれる原因になりますのでお控えください。
  • 金・銀を使用した商品は、電子レンジには使用しないで下さい。
  • 全ての陶磁器商品に対して直火、及びオーブンでは使用しないで下さい。
  • 磁器は強い衝撃や急激な温度変化により破損することがあります。破損した商品はケガをする恐れがありますので使用しないで下さい。
  • 傷つきやすいテーブル等の上ではマットやクロスを敷いてお使い下さい。
  • 茶渋、湯あかその他ガンコな汚れ落としは台所用漂白剤を定められた方法で 御使用下さい。金銀加飾の器は変色の恐れがございますので使用しないで下さい。

特集

${ selectedQuantity.value }

こちらもおすすめ

閲覧履歴